● ギャラリースプーン / Deep sea Creatures展/ 開催されます。

企画展『Deep sea Creatures』

昨年も大阪のギャラリースプーンさんで開催された企画展に参加をさせていただきましたが、今年もまた、新たな企画展に参加をさせていただくことになりました。今回は、深海生物をテーマにしたもので「Deep sea Creatures」展と名付けられています。会期は2017年8月7日より同月25日までとなっています。ギャラリースプーンさんは、土日が休廊となっていますので、お出かけのさいはご注意ください。お近くにお住まいの方、興味をお持ちの方は、ぜひご覧いただければと思っております。ギャラリーの所在地等につきましては、下記リンクをご覧ください。2017/8/1

Gallery SPOON / ギャラリースプーン

● 活躍する日本のイラストレーター年鑑 2017/ 刊行。

イラストレーター年鑑2017

東京は赤坂にあるイラストレーションエージェンシー「SUGAR」さんから、今月 (2016年12月) の22日「活躍する日本のイラストレーター年鑑 2017」が、出版 / 刊行されました。今回、この書籍に、私の作品をいくつか掲載させていただいております。また、タッチ別のギャラリーページにも、作品を載せていただきました。本書は、広告、デザイン業界に広く配布される一方、通常の書店やネット書店でも扱われています。お近くの書店の店頭で、ぜひ、ご覧いただきたいと思いますし、また、業界の方の目にも、広く触れることを願ってやみません。2016/12/27

SUGAR / 活躍する日本のイラストレーター 2017

● ギャラリースプーン / the AMPHIBIAN展/ 開催されました。

企画展『the AMPHIBIAN』

昨年の年末、大阪のギャラリースプーンさんで開催された企画展「the reptiles」展に参加をさせていただきましたが、今年もまた、参加をさせていただくことになりました。今回の企画展は、両生類をテーマにしたもので「the AMPHIBIANS」展と名付けられています。会期は2016年12月5日より同月22日までとなっています。ただ土日は休廊となっていますので、ご注意ください。お近くにお住まいの方、興味をお持ちの方は、ぜひご覧いただければと思っております。ギャラリーの所在地等につきましては、下記リンクをご覧ください。2016/12/5

Gallery SPOON / ギャラリースプーン

● 朝日新聞出版 / さする&伸ばすで痛みを解消! 筋膜ストレッチ/ 好評発売中。

筋膜ストレッチ

私がイラストを担当させていただいた、朝日新聞出版社さまの『さする&伸ばすで痛みを解消! 筋膜ストレッチ』が、ただいま好評発売中です。この書籍は、筋の付き方やメカニズムを解説しながら、肩こりや腰痛などでお悩みの方に、適切で合理的なセルフケアの方法を、やさしく、わかりやすく解説したものとなっています。モデルさんを使ったストレッチの説明は、まさに一目瞭然で、老若男女を問わず、どなたにもお役に立てていただけると思います。書店の店頭にすでに並んでいますので、ぜひ一度、手に取ってご覧ください。2016/11/25

朝日新聞出版 / さする&伸ばすで痛みを解消! 筋膜ストレッチ

● ギャラリースプーン / the REPTILES展/ 開催されました。

企画展『the REPTILES』

大阪でイラストレーションの制作やマネージメント業務を行っているスプーンさんが、自社で運営しているギャラリー『ギャラリースプーン』さんで、2015年12月7日より、企画展『the REPTILS』が始まりました。この企画展は、爬虫類 (reptiles) をテーマに、30人もの作家が制作した作品を、一同に展示するもので、私も拙作を出展させていただいております。土日は休廊となっていますが、12月22日まで開催されておりますので、お近くにお住まいの方や、興味をお持ちの方は、ぜひご高覧いただければと思っております。2015/12/8

Gallery SPOON / ギャラリースプーン

● ポプラ社 / WONDA -ワンダ- 人体 / 好評発売中です。

人体のしくみと病気がわかる事典

2014年春、ポプラ社さまから、ポプラディア大図鑑 - WONDA - ワンダの新刊『人体』が発売されました。その誌面に掲載のメディカルイラストレーション(医学イラスト)31点の制作を、こちらで担当させていただきました。WONDAシリーズは、年少者を対象に、とても広く読まれている図鑑で、ほとんどの書店の店頭に置かれています。私が担当したのは、表紙や中とじの見開きイラストをはじめ、口絵、肺、顔面、耳内構造、眼球、筋&骨格、生殖器、皮膚構造、細胞などで、年少者にもわかりやすく見ていただけるよう、配色などにも気を使いつつ作画させていただきました。2014/5/30

ポプラディア大図鑑 WONDA - ワンダ - 人体 / ポプラ社

● 西東社 / 人体のしくみと病気がわかる事典 / 好評発売中です。

人体のしくみと病気がわかる事典

メインのメディカルイラストレーション (81点) を担当させていただいた、西東社さまの「人体のしくみと病気がわかる事典」が、ただいま、好評発売中です。これまでにも、書籍用のメディカルは数多く描い てきましたが、一冊の書籍のために、これだけまとまった数のイラストを描くのは今回がはじめてで、思いのほかたいへんな作業となりました。しかも、筋肉や 骨といった経験のある分野だけでなく、いままで描いたことがない臓器や部位などの作画もすることとなり、大いに勉強になりました。今後も、さらに経験を積 んで、より品質を高めていきたいと考えています。2013/4/20

人体のしくみと病気がわかる事典 / 西東社

● 西東社 / 基本のボイストレーニング / 好評発売中です。

基本のボイストレーニング

ここ最近は、医学書ばかりではなく、一般の書籍にもメディカル系のイラストを描かせていただいております。西東社さまから発売された「基本のボイストレーニング」もそのひとつで、こちらに掲載されている、咽頭部分や声帯のリ アルイラストを担当させていただきました。医学書ではないので、細部は割愛されていますが、そのぶん、わかりやすさ、見やすさ、清潔感が要求されました。 とはいえ、一定のリアル感も必要とされ、メディカルイラストでの経験を生かすことができました。ボーカルを目指す方や、カラオケをうまく歌いたい方には、 ぜひ手に取っていただきたい一冊です。2013/4/20

DVDでみるみる上達!基本のボイストレーニング / 西東社

● 成美堂出版 / 体脂肪燃焼トレーニングメソッド / 好評発売中。

体脂肪燃焼

成美堂出版さまから発売されている筋肉トレーニングの指南書「体脂肪燃 焼トレーニングメソッド」に掲載されているイラストも、担当させていただきました。私が描かせていただいたのは、さまざまなポーズをとったモデルさんの写 真に、筋肉のリアルイラストを合成する、というものです。筋肉のイラストはいままでにも数多く手掛けてきましたが、医学系の書籍に掲載するイラストでは大 胆なポーズをとらせることはなく、そのため、いままでにない苦労や経験をすることとなりました。今後は、こうした分野へのイラスト提供も、増えていくので はないかと思っています。2013/4/20

体脂肪燃焼トレーニングメソッド / 成美堂出版

● 成美堂出版 / 筋肉の名前としくみ事典 / 好評発売中です。

筋肉の名前としくみ事典

「骨の名前としくみ事典」に続いて発売された「ぜんぶわかる 筋肉の名前としくみ事典」でも、メディカルイラストを、多数、担当させていただきました。私の担当は、表紙にも使われている全身の筋肉イラストや、各章の 冒頭に登場するイメージイラスト、また、頭部の章で掲載されている各筋肉イラストです。今回は、担当箇所がとても多くなり、そのぶん、いままでよりも、手 間や時間がかかるものとなりましたが、大いにやりがいのあるものでした。この本も、ロングヒットとなることを願うばかりです。書店でお見かけのさいは、ぜ ひ、手に取ってご覧ください。2012/12/1

ぜんぶわかる 筋肉の名前としくみ事典 / 成美堂出版

● 成美堂出版 / 骨の名前としくみ事典 / 好評発売中です。

骨の名前としくみ事典

私がメディカルイラストの一部を担当させていただいた、成美堂出版さま の「ぜんぶわかる 骨の名前としくみ事典」が、ただいま好評発売中です。私が担当したのは、頭蓋骨をはじめとする頭部の各種の骨で、全部で47点となっています。一口に頭蓋 骨といっても、蝶形骨、涙骨、口蓋骨、などといった、じつに多くのパーツに分けれており、イラストを描きつつ、学ぶこともたいへん多くありました。この書 籍のイラストは、メディカル愛に所属する四名のイラストレーターによって、それぞれ部位を分担して描いており、この方法は他の書籍においてもとられていま す。2012/12/1

ぜんぶわかる 骨の名前としくみ事典 / 成美堂出版

● 講談社 / はじめての解剖学 / 好評発売中です。

はじめての解剖学

講談社さまより発売されている「面白図解 / はじめての解剖学」に掲載の、各種メディカルイラストを、一部ですが、私が担当させていただきました。この書籍については、私の担当は少ないのですが、第 一章の「からだの部位名」をはじめ、「眼 (眼球の構造図)」「頸部の血管」「骨格筋の構造」などを描かせていただきました。岐阜大学名誉教授の高橋優三先生に監修していただいた、詳細で正確なメ ディカルイラストとなっています。解剖学に興味をお持ちの方、また、人体に関心のある方は、ぜひ、ご覧になってみてください。2012/12/1

面白図解 はじめての解剖学 / 講談社

● facebookページを開設しました。

facrbook

世界規模で展開する巨大SNSとして知られるfacebook(フェイスブック)に、私のページ「野林賢太郎 / illutrator Kentaro Nobayashi」を立ち上げました。私のイラストや活動については、今後、このfacebookページのウォールにアップする予定です。このページ は、facebookに加入していない方でもご覧いただけますので、ぜひ一度、覗いてみてください。すでにfacebookに加入している方には、「いい ね」をお願いいたします。初訪問時はWelcomeページが開くと思いますが、画面左のウォールと記されたいう箇所(緑の四角の下の部分)をクリックして いただくと、最新情報を列記したページに飛びます。2011/5

facebookページ 野林 賢太郎 / illustrator Kentaro Nobayashi

● waha(ワーハ)さんで、イラスト販売。

waha

東京は四谷にあるイラストと人物写真専門のレンタルフォトエージェンシーwaha(ワーハ)さんで、私のイラストがダウンロード販売されることになりまし た。いままでの私のイラストとは、ちょっと雰囲気や傾向が違っているのではないかと思いますが、こうした作品も、今後は、鋭意発表予定です。ビジュアルに お困りのさいは、一度、ぜひご覧ください。私の作品は「作家の名前から捜す」というところから入って行くと、見つけやすいと思います。作品数はまだ少ない ですが、たとえわずかづつであっても、増やして行く予定です。2011/5

イラストレーション&人物写真専門のレンタルフォトライブラリー/waha(ワーハ)

● PBY/フォトバンク横浜さんで、イラスト販売。

PBY

横浜のレンタルフォトエージェンシー「フォトバンク横浜」さんでも、私のイラストがダウンロード販売されることになりました。これらのイラストは、もとも と名古屋のimage(イマージュ)さんが出していた、デジタルイラストカタログ「D-GALLERY」シリーズに掲載されていたもので、その数は700 点以上にもなります。長い間、imageさんを通して販売されていましたが、このたび、フォトバンク横浜さんへと販売元が移ることになりました。ちょっと 古い作品になりますが、一度、ぜひご覧ください。2011/5

PBY/フォトバンク横浜 / 野林賢太郎(NBY)作品ページ

● amazon デザインコンテストで、Shade賞を受賞。

amazon

インターネットショッピングの最大手「amazon」-アマゾン-が主催した、amazonデザインコンテストにおいて、私の作品が、なんと、賞に入りました。
今回のコンテストは、Photoshop部門、illutrator部門、flash部門と、Shade部門、の四つの部門からなり、応募総数は600を 超えるそうです。 私は、Shade部門に応募し、Shade賞をいただくこととなりました。受賞作は、このサイトのギャラリーでも紹介している作品「steam bird」の前身とでもいうべき作品です。あわてて締め切りに間に合わせた作品でしたが、高い評価をいただくこととなりました。2009/6

amazon デザインコンテスト 受賞作品発表!

 

page top

過去のニュースはコチラ。

news

go to top

copy